タイトル
コンタクトレンズ
コンタクトレンズ
ハードとソフト
コンタクトレンズ
買うときは
レンズケアの重要性
コンタクトレンズと涙
コンタクトレンズ
疑問と誤解
眼の疲れ
眼が悪くなるのは
ブルーベリーの効果
サイトマップ


コンタクトレンズ

目が悪い人や車の運転する人などのはコンタクトレンズは馴染み深いものかもしれません。目が悪いだけならコンタクトレンズではなくても、メガネを掛けている人もいるかもしれません。でも、一度はコンタクトレンズにしてみたいと思ったことはあるのではないでしょうか。最近では通販で激安コンタクトレンズが購入できることもあり、かなりの人がコンタクトレンズを使っています。

 

そもそも、コンタクトレンズとメガネの一番の違いは、メガネを掛けるか掛けないかです。つまりは、メガネのフレームによって顔の印象が変わらないということです。これは機能性には関係ありませんが、男女ともに、特に女性は気になるところではないでしょうか。機能性のメリットとしては、サングラスやメガネより粗野が広い。激しい運動でも、メガネのようなずれは起こらない。雨や湯気などでも曇ったり水滴が付かないなどです。メガネを付けたことない人にはわからないでしょうが特に3番目が困りますね。自分としては。

若い女性の間では、カラコンが流行しています。これは先に書いたように、メガネをかけたくないという女性の悩みと、オシャレをしたいという思いの両方を度ありカラコンの通販が叶えているからではないでしょうか?度ありカラコンの通販はこれからも広がっていきそうです。

それはさておき、機能面で優れている反面、直接、眼に装着させるので眼への負担が大きくなること。メガネのように手軽に掛けれないことなどがあります。また、制限事項には、洗浄や消毒を適切に行う(使い捨ての場合を除く)、装用時間を守る、使用期限を守るなどのようにメガネにはない制限も生まれます。

ちなみに、コンタクトレンズの目的は、メガネを掛けずに目の視力を補正することにあります。つまり、メガネが邪魔になる仕事やスポーツなど(サッカー選手など)のために開発されたと考えていいでしょう。ちなみにコンタクトレンズ(Contact lens)の名前は目の角膜に接触(Contact)させて使用する、レンズの形態をしているために、そう名づけられました。

コンタクトレンズの歴史

コンタクトレンズが初めて作られたのは、1887年頃になります。スイスの眼科医師であったオーゲン・フィックにより初のガラス製コンタクトレンズが作られましたが、コンタクトレンズの原理を発見したのは、あの画家であり、発明家でもあったレオナルド・ダ・ヴィンチで、それから約380年頃前にさかのぼります。彼は1508年に大きな半円球のガラス器に水をいれ、その水の中に顔をつける実験をしました。これはコンタクトレンズを作るための実験ではありませんでしたが、この実験がコンタクトレンズの起源となったようです。

その後、先ほども出たオーゲン・フィックが作ったガラス製レンズを自分の眼にはめるという実験を行い、その実験結果を「Eine kontactbrille」という題で発表しました。実はこの題名の「kontactbrille」から「コンタクトレンズ」という名前が生まれたのです。

さらに、1930年代にまで歴史が進むと、プラスチック製のコンタクトレンズができました。このコンタクトレンズの発明により、一般への普及が始まりました。これらは現在のハードコンタクトレンズと呼ばれています。また、1960年になるとオットー・ウィフテルレが、当時はチェコスロバキアと言われていた国でソフトコンタクトレンズを開発し、1971年に発売にいたっています。

そして、酸素を通すハードコンタクトレンズや連続装用が可能なコンタクトレンズの登場などハードコンタクトレンズ、ソフトコンタクトレンズともに高性能で安全で使いやすくするために様々な進化をしながら現在に至っています。


check

表札 おしゃれ
http://www.hyousatuya.com/iron-hyousatu/index.html
ナチュラル雑貨
http://www.rakuten.co.jp/auc-sbase2008/
叶内一彰
https://twitter.com/k_kanouchi
春日井市 土地
http://www.century21seike.com/estate-list/area-23206.kind-1.limit-10.page-1.sort-price_a
勤怠管理
http://japanpt.org/

2016/11/8 更新